トラップリピートイフダン®について15の質問

14. 現在のお取引の反省点はございますか?

会社役員  50代
レンジブレークに対応する為、ストップを入れて損失を限定するようにしたい。
会社員  50代
もう少し、注文の間隔を広げておきたい。
会社員  30代
損切りが下手なことです。リピート注文には損切り機能がないので、あらかじめ設定しておくことができず、保有ポジションを塩漬けにしてしまいがちです。
会社役員  20代
まず損切り不要な水準のレバレッジで投資しておきたい。トラリピでは損切りする場合は大きな損となるため。
会社員  40代
どうしても安定感が出てくると本数が多くなるので、レンジを狭くするなど、考えたい。
主婦  40代
もう少し、きちんと考えて注文を出したく思います。相場は日々、変動するので、トラリピに関しても毎日注文を見つめなおす時間を取りたいと思いつつ、あまりできていないのが現状です。でも、できていなくても注文を取り消されることがないので「また買えてしまった」というのが最初はしまったと思うときもあるのですが、結果的にリピートされてよかったと思える展開が多いので、ありがたいです。
会社役員  30代
特になし。
会社員  40代
円安になりすぎてるのに、上のほうで25銭刻みでいれたこと。トラリピをはずして、大きな利益をねらおうとした時。
会社員  40代
特になし。
会社役員  40代
暴落したときのことを考え、もう少し証拠金に余裕を持たせたい。
会社員  30代
保有ポジションが全て決済された時に、追加でポジションを取ろうとしてしまう点。急激に変動した場合、たいていゆり戻しが来ると分かってはいるのですが・・・ついつい追加注文してしまいます。暫く方向性の様子を見てから動いても遅くはないと思うのですが・・・。

マネースクウェア・ジャパンさんに上記の結果についてインタビューをしました。

「余裕をもっておきたい」というご感想が多いようですね。リピートがうまく成立し始めると、ポジションをどうしても増やしがちになりますので、ご注意くださいね。
2008年8月より、多くのお客様からのご要望にお応えし、トラップリピートイフダン®にストップロス機能を追加しました。

さあ、あなたもトラリピで新しいFX体験を

取引に関しての注意事項は、マネースクウェア・ジャパンサイトにて確認してください。